SOLUTIONソリューション

運用支援(計画策定、保守・運用、アクセス解析、サイト改善)

Webサイトが事業貢献を続けていくには、マネジメントプロセスを整備する必要があります。
PDCAサイクルもそのプロセスがなければ絵に描いた餅に終わってしまいます。

ご利用は計画的に

Webサイトのリニューアルや新規構築時に、運用のことまで具体的にイメージできないのはよくあることです。
当社では、プロジェクトの企画の段階から運用を前提とした設計・運用計画・改善プロセスを計画に組み込みます。
その上で定期的なパフォーマンス評価、サイト改善の実施、評価を繰り返していきます。

保守計画・監査対応・緊急時プログラム

Webサイトのシステムの多くはセキュリティ対策や機能向上のため、計画保守と障害対応保守の両面が必要となります。
悪意ある無差別の攻撃への防御と、緊急時のリカバリプログラムを用意しておくことも重要です。

Webサイトを運用するということ

組織の中で使うWebサイトを運用するということは、組織のコミュニケーションチャネルの一つをつかさどる重要な仕事です。徐々にオンラインとオフラインの境目は薄れ、直接的にWebに携わる人数も増えていくことでしょう。

よくあるご質問

運用の大変さを社内でわかってもらえません、、、。

業務そのものがブラックボックス化していたり、効果検証を行っていない可能性があります。
まずは業務フローやそれに関わるコミュニケーションから分析することをおすすめします。

運用コスト削減(できるだけお金をかけないようにやれ)と言われています。

運用にかかるコストの最適化は、家計に例えるとわかりやすくなります。
固定的で大きなコストから削減・中止を検討していくとよいでしょう。